1 ::2021/12/18(土) 17:37:54.74 ID:QVPAEl/c0●.net ?2BP(2000)

《尖閣は中国領》
日本政府は、1885(明治18)年、尖閣諸島に国際法の「先占」を示す国標を立てて欲しいと、沖縄県令から
上申を受けます。
しかし、外務卿の井上馨は、尖閣諸島は、無人島だったが清国が島に名前まで付けて、近海では清国の漁民
が漁もしていたことを知っていました。そのため大国であった清国と事を荒立てたくなかった日本政府は、
国標の建立を見送るのです。

ところが、9年後の1894(明治27)年8月1日、日清戦争が勃発し、その年末には日本の勝利がほぼ確定的と
なります。
すると日本政府は、国標建立を見送った10年前とは事情が異なるとして、1895(明治28)年1月14日に
「久場島及び魚釣島」を沖縄県所轄とし、標杭建設を許可する閣議決定をしたのです。

その後、日本は日清戦争に勝利し、1895年(明治28年)4月17日の下関条約(日清講和条約)で、日本は
台湾の割譲を受けます。
尖閣諸島は台湾から非常に近い島嶼ですから、1月の閣議決定で国標を立てなくても、同じ年の4月の下関条約で
台湾と一緒に日本の領土となっていたはずです。
しかし、尖閣諸島は下関条約の3ヶ月前に国標を建て日本が先占したので、下関条約の対象とはなりませんでした。

このままなら、清国の敗戦がほぼ決まった「どさくさ紛れ」に国標を立てて先占しなくても、結局は下関条約で
割譲を受けたでしょうから、「どさくさ紛れ」に国標を立てたことは問題とならなかったはずです。

しかし、その後の太平洋戦争で敗戦した日本は、カイロ宣言、ポツダム宣言を経て、台湾を中国へ返還します。
ただ、尖閣は下関条約で割譲を受けた領土でなかったので、中国には返還されませんでした。

《国後島と択捉島はロシア領》
第12回国会 参議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第11号 昭和26年11月6日
○政府委員(草葉隆圓君)
即ち国後及び択捉の問題は国民的感情から申しますと、千島と違うという考え方を持つて行くことがむしろ国民的感情かも知れません。併し全体的な立場からすると、
【これはやつぱり千島としての解釈の下にこの解釈を下すのが妥当であります。】
https://kokkai.ndl.go.jp/#/detail?minId=101215185X01119511106

↓1956年に突然政府見解を変更

そもそも北方四島は千島列島の中に含まれません。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/hoppo/hoppo_keii.html

578 ::2021/12/20(月) 14:33:01.26 ID:JVroAQkk0.net

>>576
権力はあるし推し進めたのに同調したのは天皇だよ

214 ::2021/12/18(土) 21:27:36.80 ID:RQzPoXHf0.net

>>209
択捉以西は北海道と大陸棚を共有する北海道の付属群島だよ。

300 ::2021/12/19(日) 08:52:05.12 ID:P0jYg9df0.net

>>299
歯牙にもかけられてない
法的な根拠がない

423 ::2021/12/20(月) 09:01:00.77 ID:JVroAQkk0.net

「世界最古」
なんてのは所詮トリビアネタだよ
へぇーとは言ってもらえる
でもその国の評価にはつながらない
どうでも良い無駄知識だから

日本の評価に貢献してるのは天皇などという役立たずより圧倒的にトヨタや任天堂、ソニーや鳥山明、宮崎駿だろ

566 ::2021/12/20(月) 14:09:20.91 ID:JVroAQkk0.net

>>562
統帥権を持つのは天皇だけだぞ

>>563
内閣メンバーが死んだなら天皇自ら反逆者として糾弾してやれば良いだろ

199 ::2021/12/18(土) 21:08:44.23 ID:g2lzIuqT0.net

>>197

世界は日本ではない
トンチンカンなことを言うな

583 ::2021/12/20(月) 15:01:10.94 ID:wzdZCfEm0.net

>>581
あと反乱将校もクーデターは佞臣から陛下を助け出すための義挙だと脳内変換されてるからw

マジで頭おかしいから

576 ::2021/12/20(月) 14:30:04.59 ID:wzdZCfEm0.net

>>575
天皇に実権はない
前大戦を推し進めたのは陸軍だよ

244 ::2021/12/18(土) 22:24:07.33 ID:Jw0pvzzF0.net

>>243
ならばサンフランシスコ条約締結時に明確にしておくべきだろ
サインしておいて、しばらく経ってから急にゴネる

これ、おかしいだろ?
靖国問題でも特アにそう反論してるやん

48 ::2021/12/18(土) 18:15:01.17 ID:G+WJhO5R0.net

アメリカも沖縄返還しなきゃよかったのに
基地も尖閣も石油チューチューも全然問題にならないのに

338 ::2021/12/19(日) 10:38:40.79 ID:ReRkwvpn0.net

>>334
アメリカの言い分を列挙しているだけだな

「満洲国建国」は正当である 米国人ジャーナリストが見た、歴史の真実

内容紹介
日露戦争時、実はロシアと清国は「露清密約」を結んでおり、“連合軍"として日本と戦ったのであるが、このことは日本人には教えられていない。終戦の調停役であったアメリカも、当然オトボケで条約を結ばせたため、グルだった。これが知られていれば日本は清国に賠償を要求できたのだ。この一事でも分かるとおり、満洲国建国をめぐって、日本が国際連盟脱退に至る歴史は、一般的解釈とされている「日本の侵略」ではなく、清国利権を狙う、アメリカを始めとする欧米列強の謀略であり、国際的な「日本イジメ」だったのである。本書では、アメリカのジャーナリストであり、満洲国の顧問を務めていた著者が、列強の言動のあまりの理不尽さに憤慨し書き残した、「満洲国をめぐる真実」である。特に、著者は、「アメリカの意図はどこにあるのか」を厳しく追及している。アメリカ政府が日本人に最も読まれたくないであろう歴史の証言を、詳密に新訳した一冊である。

22 ::2021/12/18(土) 17:48:35.15 ID:ORHGZwO60.net

樺太まで我が国の領土

531 ::2021/12/20(月) 12:35:36.23 ID:UwTOM7kG0.net

>>528
スターリン以外に誰がソ連軍を動かしたというのだ?

14 ::2021/12/18(土) 17:45:05.09 ID:CIgN8VLk0.net

尖閣諸島は太平洋戦争の結果アメリカ領となって沖縄とともに返還されたのだから紛れもなく日本領

116 ::2021/12/18(土) 20:32:30.27 ID:g2lzIuqT0.net

>>112
だったら大東亜戦争も犯罪ではないな

79 ::2021/12/18(土) 19:02:52.15 ID:g2lzIuqT0.net

>>1
ソース無しの妄言

372 ::2021/12/19(日) 12:18:53.23 ID:+bVr/YZw0.net

アイヌの方々は国後島返せとか言わないの?

78 ::2021/12/18(土) 19:00:49.05 ID:RoUZTryf0.net

軍事力がなければ何を言っても
負け犬の遠吠え

595 ::2021/12/20(月) 16:06:57.24 ID:JVroAQkk0.net

>>594
そして全軍規模の偽命令が出せると思うならあまりにお花畑が過ぎるぞ

390 ::2021/12/19(日) 16:35:41.66 ID:fM8WU/nj0.net

>>1
チョンパンジーの妄想はもうやめとけw

つか、チョンパンジーランドへ帰れ!腐れ脳無し猿

528 ::2021/12/20(月) 12:33:46.18 ID:wzdZCfEm0.net

>>526
他の連合国との合意だよ
スターリンだけの意思ではない

316 ::2021/12/19(日) 09:46:12.84 ID:wGC0RCa00.net

>>1
そもそもロシアは中国の領土だろ
これからそうなるんだからプーチンあたり暗殺されそうだけど。仲良くしてるときの中国は暗殺の前触れが歴史上頻繁にある。

234 ::2021/12/18(土) 22:09:46.17 ID:s73jGQOR0.net

>>3
差別化の一貫だよ、中国共産党批判ポーズと旧ソ連批判の続きだよ。中国ロシア批判しても自衛隊廃止とか言ってる時点で何の効果無い。核武装と軍事力増強を言った上で唱えりゃホンモノだわ。

217 ::2021/12/18(土) 21:30:31.89 ID:ol4PCySH0.net

お、いつもの権原マンおるな

500 ::2021/12/20(月) 12:22:03.08 ID:JVroAQkk0.net

>>494
日本が降伏を認めたらそれは実現するよ

351 ::2021/12/19(日) 11:05:17.44 ID:uEXc23Ir0.net

>>345
ソ連が売却を申し出たのは歯舞群島と色丹の二島だけじゃなかったっけ
申し出に国後と択捉が入ってなかったから当時の日本政府はそっちも返せと言って提案を拒否してしまった

351 ::2021/12/19(日) 11:05:17.44 ID:uEXc23Ir0.net

>>345
ソ連が売却を申し出たのは歯舞群島と色丹の二島だけじゃなかったっけ
申し出に国後と択捉が入ってなかったから当時の日本政府はそっちも返せと言って提案を拒否してしまった

208 ::2021/12/18(土) 21:21:56.63 ID:RQzPoXHf0.net

>>192
>>201
その地図でも魯人および土人の旧跡地は得撫島までで、択捉島以西は日本固有の領土なんだよ。
そしてサンフランシスコ条約は日本固有の領土以外の放棄を謳っただけで、
国後択捉が日本の領土であることを否定していないよ。

そもそもサンフランシスコ条約に調印していないロシアが、この条約を根拠にすること自体がおかしいんだけどね。

237 ::2021/12/18(土) 22:11:34.83 ID:Jw0pvzzF0.net

>>235
大抵の奴はかつて日本が列強5大国のひとつであったことを知らない

221 ::2021/12/18(土) 21:33:51.25 ID:JqLvf9NW0.net

>>215
シナ事変で日本が戦闘で勝ちまくってたハルノートの半年前。
日米諒解案でアメリカは「満州国の承認」という譲歩までしようとしていた。

満州善後条約から9カ国条約まで続く一連の約束に違反し国際連盟からも否定された満州国を認めると言うのは
まさにポーランドの土地をドイツが取ったのは駄目、ソ連が取ったのはOKと同じ論理。

しかし松岡外相がこの交渉を蹴ってしまい負け戦となり全部失って帝国崩壊

305 ::2021/12/19(日) 09:16:14.57 ID:ReRkwvpn0.net

>>302
自由→事由

537 ::2021/12/20(月) 12:37:30.50 ID:UwTOM7kG0.net

>>532
ソ連には資源が有り余っている
日本にはない
圧倒的にソ連が有利

516 ::2021/12/20(月) 12:29:54.26 ID:JVroAQkk0.net

>>511
そして守ったわけさ
その点でスターリンを批判するのは無理だよ

592 ::2021/12/20(月) 15:53:53.82 ID:wzdZCfEm0.net

>>591

史実では確認の前に部隊が命令通り動いた
命令を受け取った近衛の指揮官は
『東軍参謀はいつ来る?』
『阿南大臣はいつ来る?』
と反乱将校に度々問い合わせてたがシラを切り続けられた

まず命令を受領したら実行ありきが陸軍だよ

211 ::2021/12/18(土) 21:26:36.79 ID:D8webTEV0.net

日本固有の領土というのが、そもそも大日本帝国が武力で占領した領土を含んでるからな
歴史的に見ればせいぜい北海道南部から鹿児島までが日本固有の領土
沖縄は中国の自治区
国後択捉は日本より先にシベリアに進出したロシアの領土で何もおかしくない

554 ::2021/12/20(月) 13:50:11.49 ID:JVroAQkk0.net

>>553
一撃講の望みをまだ残してる終戦工作内閣ではダメだよ
即時降伏内閣でないと

341 ::2021/12/19(日) 10:43:10.37 ID:NLgHYSgv0.net

>>253
”サンフランシスコ条約第二十五条
この条約の適用上、連合国とは、日本国と戦争していた国又は以前に第二十三条に列記する国の領域の一部をなしていたものをいう。

但し、各場合に当該国がこの条約に署名し且つこれを批准したことを条件とする。

第二十一条の規定を留保して、この条約は、ここに定義された連合国の一国でないいずれの国に対しても、いかなる権利、権原又は利益も与えるものではない。

また、日本国のいかなる権利、権原又は利益も、この条約のいかなる規定によつても前記のとおり定義された連合国の一国でない国のために減損され、
又は害されるものとみなしてはならない。”

アメリカもロシアにサンフランシスコ条約上の連合国としての権利が無いと考えていて、北方領土の主権は日本にあると認めている。

102 ::2021/12/18(土) 20:18:54.73 ID:QwkVD8t10.net

>>3まあそりゃそうなんだがあいつは信用出来ない

168 ::2021/12/18(土) 20:53:54.42 ID:g2lzIuqT0.net

>>164
領土紛争には何の意味もない

448 ::2021/12/20(月) 09:52:12.83 ID:gdvjl4hZ0.net

実行支配して警察権が機能しないところは領土とは言えない。
だから南沙諸島の埋め立てが出来て領海を主張し警察権として軍事基地が建設される。
イスラエルはユダヤ人が実行支配として警察権軍隊が実行支配して機能してるからイスラエルはユダヤ人の領土となる。
北海道の不動産動産を中共朝鮮が購入、迂回購入してしまえば実行支配が成立する。そこに中国人朝鮮人を居住者とすればなお一層実行支配が強まる。

420 ::2021/12/20(月) 08:28:19.48 ID:xmdqpMIX0.net

>>419
世界最古の箔ってのはね
他国がいくら望もうが金を積もうが
絶対に手に入らんのよ

だから王族を持たない国はひたすらその価値を下げようと必死になるんだよ

360 ::2021/12/19(日) 11:26:16.26 ID:NLgHYSgv0.net

>>358
北方領土が千島列島に含まれ、千島列島がロシアの領有であることを主張しているのもロシアだけだよ。

あなたはロシアの主張を公報しているに過ぎず、

日本は日本の権利を法的根拠に基づいて主張していき、ロシアとの協力や助力は限定してしていけばいいだけ。

303 ::2021/12/19(日) 09:14:15.82 ID:Rb+P0Y2O0.net

>>277
ソ連相手に交渉して棚上げ通告したの鳩山一郎
ついでにシベリア抑留の人件費請求も棚上げ

184 ::2021/12/18(土) 21:01:25.62 ID:RQzPoXHf0.net

>>156
国後択捉は古来からの日本固有の領土であることは樺太千島交換条約以前から認められていて、
サンフランシスコ条約は日本固有の領土以外の放棄を謳っただけで、国後択捉が日本の領土であることを否定していないよ。

そもそもサンフランシスコ条約に調印していないロシアが、この条約を根拠にすること自体がおかしいんだよ。

591 ::2021/12/20(月) 15:50:20.71 ID:JVroAQkk0.net

>>590
命令書があってもそれがあまりに理に合わないものであれば「現場の判断」で無視されるだけだよ
史実でも無視されたろ
だからこそすぐ鎮圧されたわけだしな

411 ::2021/12/20(月) 06:40:23.61 ID:gxwdzvqY0.net

>>404
併合条約で領有権まで譲与したとなれば
その瞬間に条約当事国の国体が消滅し条約が成立しなくなる
実際併合時に大韓帝国から朝鮮への「国号改称」が行われているしな
(いわゆる1910年「韓國ノ國號ヲ改メ朝鮮ト稱スルノ件」)
もし併合で国体が消滅していたならこうはならない

まあ1948年に米ソが南北朝鮮を成立した時点で既存の国体は破壊されたが
これは実際のところ併合条約の権利関係を蔑ろにした米ソによる戦時国際法違反
本来ならサンフランシスコ平和条約で初めて併合条約を失効させ
日本から朝鮮に施政権を返還させる形で朝鮮を独立させるべきだった
はっきり言って連合国の違法な領土処理は朝鮮に限った話ではないがな

琉球とハワイは征服による国体自体の消滅
アラスカはロシアとアメリカの平時における領土売買の結果
領有権が他国に移転したもの
日本の場合は降伏の時点で国体が消滅していない
連合国がやれることは分割占領まで

361 ::2021/12/19(日) 11:27:21.51 ID:zsMLHz620.net

中国を主体に尖閣の経緯を掛けば充分
中国が領土主張はじめたのが1970年頃でそれまでは日本領と認識していた

433 ::2021/12/20(月) 09:19:44.41 ID:xmdqpMIX0.net

>>431
王室皇室は表向き外交は担えない
しかし国によっては王室の影響が強い国もあるので実質的に外交効果が生じる

192 ::2021/12/18(土) 21:03:37.34 ID:Jw0pvzzF0.net

>>184
残念ながら千島列島とは国後島、択捉島を含む

これは日本側の資料で明確に説明がつく
サンフランシスコ条約に国後島、択捉島は含まずとは書いてないし、逆に近接する諸島を含むと範囲拡大する文言が含まれている

545 ::2021/12/20(月) 12:42:09.16 ID:JVroAQkk0.net

>>537
日本はもう意地になってたからね
不利でも戦い続けることを選択した
天皇治める神の国が負けるわけはない、一時的に苦しくても最後には神風があって勝つという天皇を神格化するための思想もあったし

おすすめの記事